本ページはプロモーションが含まれています

コーヒー関連いろいろ

ブリタ液晶メモはどこで売ってる?交換方法や寿命、電池交換の可否も解説!

この記事では、ブリタの液晶メモの購入方法(どこで売ってるのか)や交換方法を紹介しています。

また、液晶メモの寿命や電池交換化についても触れているのでご覧ください!

ブリタ浄水ポットの液晶メモの購入方法!どこで売ってる?

ブリタ浄水ポットの液晶メモの購入方法(どこで売ってるのか)についてです。

既に終了していますが、無償交換サービスについても触れています。

ブリタカスタマーセンターで購入する

ブリタの液晶メモは、カスタマーセンターで購入可能です。

価格は、660円(税込)で支払い方法は、ヤマト運輸の代引きです。

送料と代引きの手数料は、ブリタ負担なので、支払いは、税込み660円のみです。

液晶メモを購入したい場合は、ブリタのカスタマーセンターに依頼しましょう。

楽天市場、Yahooショッピングでカートリッジを購入する

楽天市場、Yahooショッピングのブリタ公式ショップでカートリッジを購入する際にもらうという方法もあります。

楽天市場、Yahooショッピングのブリタ公式ショップでは、カートリッジ購入時に「液晶メモを希望する」という選択肢があります。

液晶メモを希望しても追加料金はないので、カスタマーセンターで購入するよりカートリッジを買う際にもらったほうが良さそうです。

カートリッジを購入した際に液晶メモをもらえるのは、在庫限りのようなので(メーカーに確認)、終了してしまう可能性もありますね。

詳しくは、楽天市場又はYahooショッピングのブリタ公式ショップをご覧ください。

保証期間内なら保証交換で入手する

保証期間内なら保証交換を依頼することができます。

1年間の製品保証(ブリタクラブ会員は2年間)があるので、保証書と購入明細があれば保証交換を依頼できます。

保証期間内で保証書と購入明細がある場合は、カスタマーセンターに連絡してみましょう。

ブリタの液晶メモ無償交換サービスは、終了している

2022/3/31に終了をしていますが、それまでは、液晶メモ無償交換サービスというものがありました。

ブリタクラブの会員特典としてあったサービスですが、転売などの問題で終了してしまったようです。

ブリタ 液晶メモの交換方法!

ブリタ液晶メモの交換方法をお伝えします。

実際の画像使って紹介していますのでご覧ください!

ブリタ 液晶メモを外すときの注意点

ブリタ液晶メモ交換1

先にブリタ 液晶メモを外すときの注意点をお伝えします。

液晶メモは、画像の矢印の部分にマイナスドライバーなどを差し込んで、てこの原理を使って外します。

その際、工具があたる部分を傷つけてしまう恐れがあります。

画像を見ると工具があたった後がありますね。

私は、これくらいは気にしませんが、気にしてしまう人は、布などをあてるなどして保護をしましょう。

それでも傷をつけてしまう恐れはあるので、自己責任で作業をしてください。

ブリタ 液晶メモをドライバーなどを使って外す

ブリタ液晶メモ交換2

ドライバーなどを使ってブリタ 液晶メモを外します。

工具などを差し込む部分が小さいので、普通のマイナスドライバーでは、入らず、精密ドライバーを使いました。

ただし、簡単に外れなかったので、精密ドライバーの方が曲がってしまわないように2本使いました。

液層メモを外すときの硬さには、ばらつきがあるかもしれないので、加減しながら試してみてください。

ブリタ 液晶メモを完全に外す

ブリタ液晶メモ交換3

少しずつ工具を使って液晶メモを外します。

画像は、取り外した液晶メモです。

液晶メモを取り外したら、新しい液晶メモを取付けましょう。

ブリタ 液晶メモの寿命や電池交換について!

ブリタ 液晶メモの寿命や電池交換についてです。

ブリタ 液晶メモの寿命について

ブリタ 液晶メモの寿命についてです。

液晶メモの寿命については、使用環境により電池寿命は異なるということでメーカーに確認しても明確な回答はありませんでした。

数年間使用されるケースもあるとのことでしたが、実際に2~3年使っているので、結構長い期間使えそうです。

ブリタ 液晶メモの電池交換について

ブリタ 液晶メモの電池交換についてです。

液晶メモのフタは、固定されているので、開けて電池交換をするということはできません。

メーカーから電池は、一体化となっているので交換できないという回答を得ています。

※液晶メモを何とかばらして、電池を交換した人もいるようです

ブリタ 液晶メモを購入、交換しないという選択肢も

ブリタ 液晶メモを交換しないという選択肢もあります。

液晶メモは、時間を計測しているだけで、使用量には連動していません。

単なるタイマーなんですね。

液晶メモを交換しなくても、毎月、交換する日を決めておいたり、ブリタクラブのカートリッジリマインダーを利用するということも可能です。

ブリタ 液晶メモの購入・交換方法などについてのまとめ

この記事では、ブリタ液晶メモの購入・交換方法や寿命や電池交換の可否についてお伝えしました。

以前は、無償交換サービスがありましたが、現在は、終了しています。

下記の方法で入手しましょう。

  • カスタマーセンターより購入する
  • 楽天市場、Yahooショッピングの公式ショップでカートリッジ購入時にもらう
  • 保証期間内なら保証を利用する

液晶メモの交換は、外すのが少し硬いと感じましたが、マイナスドライバーなどを使って取り外すことができます。

また、電池交換は、できない作りになっているので、液晶メモは、新たに入手して交換しましょう。

-コーヒー関連いろいろ